本文へスキップ

占術理論総合サイト

占術研究家    
   梶原煌平  

日月神示  Hitsuki-shinji

冒頭注意:
日月神示に正確な日時は書いてありません。また、実践するもしないも個々の自己責任でお願いします。誰かのせいにしないと気がすまない人は読まないで下さい。

前書き

 今日の日本や世界を鑑みますと、危機的なものを感じます。この状況ではそう遠くない日に終末はやってくるのではないか、そう感じているのは私だけではないはず。それが避けられないならば、せめて大難を小難にしたいものです。
 というわけで、ここでは日月神示を取り上げたいと思います。
 と言ってもこの日月神示、かなり長大なものですから相当興味のある人でなければ読破出来ません。私の場合、読む度に猛烈な睡魔に襲われて何度も熟睡してしまいました。
読破するのに一ヶ月以上かかりました。
 全文掲載しているサイトが幾つかあるようですが、ほとんど読破する人はいないでしょう。
 勝手にどうぞでは、いつまで経っても誰も読みません。よって考えた結果、各巻ごとに抜粋して載せることにしました。
※尚、私の日月神示に関する精度は低いです。特に時期に関しては読み飛ばしても構わないレベルです。
  • 神示名:日月神示(「ひつきしんじ」又は「ひふみしんじ」)
  • 神霊名:国常立尊(くにのとこたちのみこと)
  • 筆者:岡本天明(画家)
  • 時期:昭和19年〜昭和36年
  • 書式:漢数字(他・カナ、特殊記号)

バナースペース

梶原流数霊術

このサイトにある全占術の根本理論を梶原流数霊術と称します。